1. ホーム>
  2. 施工実績 と 技術>
  3. 技術別>
  4. 超高層RC技術

施工実績 と 技術

超高層RC技術

HR-PCⅡ(超高層RC)工法

概 要 HR-PCⅡ工法は、柱、梁、スラブをプレキャスト(PCa)化した超高層RC工法です。高強度鉄筋、高強度コンクリートの採用により、RC造で超高層建物の建設を可能としています。集合住宅の場合、1フロア6日程度で躯体の施工ができます。
特 徴 この工法は、純ラーメン構造の採用により、居住性の高い、自由な平面計画が可能です。
集合住宅では、ワンルームからファミリータイプまでの幅広いプランを提供できます。
用 途 主に20階を超える超高層住宅に適しています。
HR-PCⅡ(超高層RC)工法
 
主な施工実績(超高層住宅)

↑このページのトップへ